---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

ケニア / プラスチックバック(ビニール袋)の所持・使用禁止に

掲載日時:2017年08月28日

情報提供:株式会社 オーバーシーズネットワーク

以前よりケニアでは、環境保護法の一環として「プラスチックバック」(ビニール袋)の使用について国会で議論されておりましたが、この度、2017年8月28日(月)より、ケニアではプラスチックバック(ビニール袋)の所持が違法になりました。
これにより、スーパーマーケットのレジ袋等を所持していると罰せられてしまいます。
これは外国人にも適用されます。

見える形での所持はもちろんのこと、バック内など見えないところでの使用していても違法とのこと。
見えないからといってバックの中でこっそり使用していると、空港でのポリスによる嫌がらせ等の恰好の餌食になってしまうことが予想されます。
罰則は、最高で400万ケニアシリング、または4年以上の懲役となる、と規定されているそうです。

今後、ケニアへのご旅行をご予定の方は、使い捨てのプラスチックバック(ビニール袋)の持ち込みは法律違反になりますので、くれぐれも持ち込まないよう、ご注意ください。

〔詳細〕
* National Environment Management Authority (NEMA)
 URL http://www.nema.go.ke/index.php?option=com_content&view=article&id=102&Itemid=120
* Dayly Nation
 URL http://www.nation.co.ke/oped/Opinion/Plastics-bags-ban-Kenya-likely-to-fail/440808-4068532-b6mhbw/index.html

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報