---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

メキシコ / おすすめのご旅行地案内「チグナワパン温泉」

掲載日時:2017年11月24日

情報提供:株式会社メキシコ観光

メキシコ中部のプエブラ州にある「チグナワパン(Chignahuapan)温泉」をご紹介いたします。
メキシコシティからはプエブラ方面経由、またはパチューカ方面経由、いずれからでも2時間半の道のりです。

お湯は無色透明、若干硫黄のにおいがします。お湯の温度は40度以上のところもあるなど、日本人が好む熱めの湯温です。山の中の川沿いにホテルがあるのもこれまたニクイですね。

宿泊の場合 ジュニアスイートのお部屋がお勧めです。お部屋に大人3人が一度に入れるほどの大きなお風呂が付いているからです。畳2畳ちょっとはあるでしょうか。手足を伸ばしてゆっくり入れる温泉は極楽です。
山の中の温泉ゆえに周辺には何もなく、宿泊料金には昼食+夕食+朝食が含まれます。お食事はメキシコ料理で、目の前で卵料理やトルティージャ系の料理を調理してもらえます。お味も◎です。

宿泊者用の温泉プール(水着着用)は屋根付で、熱いお湯がお楽しみいただけます。なお、日帰り入浴の場合は、入場料が発生いたします。温泉プールは計4箇所あり、子供用の浅いプールや滑り台もあるので、ご家族連れにもお勧めです。なお温泉プールの周りには座って休む場所が少ないので、やはりここは泊まりで行き、外の温泉プール+宿泊者専用温泉プール、そしてお部屋のお風呂と温泉三昧でお楽しみください。

チグナワパンは雲が挨拶しに降りてくる場所らしく、霧が多く発生する場所でもあります。
チグナワパンの町は温泉はから20分くらいのところにあります。
ここはクリスマスツリーに飾るガラスの薄い玉を生産する町です。一つ一つ吹いて作る手作りの作品。
12月初めはこのガラス玉の購入目的でたくさんの人が訪れます。
その他この町の見どころとしては、ラテンアメリカで一番大きなマリア像。
チグナワパンはメキシコのPueblo Magico(魅惑の町)の一つです。
是非おでかけになってください

※Aguas Termales de Chignahuapan
 住所: Domicilio conocido s/n, Barrio de Tenextla, Chignahuapan Puebla C.P. 73 300
 チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報