---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

スイス / ハイキングコース レポート (先週末の状況)

掲載日時:2018年06月13日

情報提供:株式会社 クオニイジャパン

夏本番を目前に控えた、爽やかな気候のスイスから届いたハイキングルートの最新情報をお伝えいたします。
是非、スイスへのご旅行をお勧めする際に、また、スイスへ出発前の方などに、ご活用ください。

■ ローテンボーデン 〜 リッフェルベルク
引き続き、ローテンボーデンからリッフェル湖まで雪で覆われているものの、最近の好天でローテンボーデンのベンチ付近を含め、かなり融けてきています。
これからの天候次第ですが、例年通り6月中旬〜下旬が、オープン時期の見極めとなりそうです。

■ スネガ周辺
ライゼーシャトル下駅付近の雪は完全になくなりました。湖畔にはまだ少し雪がありますが、雪がない道もありますので、湖畔に行くのは問題ありません。(足元はまだ一部緩い部分もあります。)
暗い時間へのライゼー下りも、天候条件により可能です。
ライゼー周辺は、クロクス、イチリンソウ、おきな草やりんどう、キンポウゲなどが最盛期を迎えています。
(スネガ〜ブラウヘルトのゴンドラは、6月16日 土曜日からオープン予定です。)

■ スネガ 〜 フィンデルン 〜 フィンデルバッハ 〜 ツェルマット
ライゼーの下からフィンデルン村までの道はすでに雪は無く、脇に1ヵ所残雪があるだけでした。歩行に影響はありません。フィンデルンの先、フィンデルバッハへの道にも残雪は全くありません。初夏のハイキングを存分に楽しんでいただけます。
お花はおきな草、アブラナ(黄色)、キンポウゲなど。

ツェルマット周辺では、残雪もほとんど見られず、とても爽やかな初夏の風景が広がっています。

リッフェルベルク駅周辺リッフェルベルク駅周辺

リッフェル湖の様子リッフェル湖の様子

ツェルマット周辺ツェルマット周辺

ツェルマット周辺ツェルマット周辺

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報