---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

メキシコ カンクン近郊 / 人気の「セノーテ」ご紹介

掲載日時:2017年03月17日

情報提供:株式会社メキシコ観光

これから暑さが厳しくなるユカタン半島。
今回はカンクン近郊で人気が高い「セノーテ」をご紹介いたします。

「セノーテ」と呼ばれるものは、大きく分けて竪穴式と横穴式の2種類。
チチェンイッツアの生贄のセノーテやイキル(IKKIL)の神秘なる泉は、竪穴式セノーテ。
一方、グランセノーテやドスオホスが有名なセノーテは横穴式。
横穴式は鍾乳洞となるため、光のカーテンを楽しむシュノーケルが楽しめるものですが、竪穴式は水深25m以上のものが多く、シュノーケルを持って本来のシュノーケルの楽しみは満喫できないものです。
お間違いのないように。

竪穴式はマヤの時代の水源となったものや儀式に使われたものがあり、特にマヤ文明では地上界と地下界があり、二極分化は均衡が保たれることで人々の生活が豊かになるなどマヤ人にとって重要視されたものなのです。

ユカタン半島中央部には竪穴式が多く、カリブ海沿岸には横穴式が多くなっています。
鍾乳洞式セノーテでは、シュノーケルだけではなくダイビングもお楽しみいただけます。
なお洞窟ダイブは、洞窟ダイブライセンスが必要なので要注意です。

以前は、チチェンイッツア観光+イキル(IKKIL)セノーテの観光が人気でしたが、最近はグランセノーテでシュノーケル後、チチェンイッツア観光というツアーも新しくできました。
これは日本のお客様の要望にお応えして作ったもので、英語スペイン語ツアーの取り扱いはありません。

竪穴式、横穴式どちらでもマヤの世界では非常に重要なものだったのでしょう。
観光で楽しむのもいいですが、マヤ文明の時代に人々がそこに住み、セノーテを生活の一部として生きていたことを少し感じていただければと思います。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報