---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

アメリカ ソノマ / 山火事後の復興の様子とソノマの「今」のご報告です

掲載日時:2018年04月25日

情報提供:Sonoma County Tourism

昨年2017年10月の山火事の後、気にかけていただき大変感謝いたします。
実はこの山火事で影響を受けたのはソノマ・カウンティの1割未満。多くの観光スポット、絶景ポイント、ブドウ園やレッドウッドの森はいままでと同様に楽しんでいただけます。
現在のソノマがどのようになっているかご心配の声をいただいておりますので、この機会に最新状況をご報告いたします。

■ 427ヵ所のワイナリー
427のワイナリーは通常営業しています。
昨年の山火事で焼失したワイナリーはパラダイス・リッジの1ヵ所のみ。
「LOVE」で有名なアート・スカラプチャー・ガーデンもテイスティングやその他イベントで近く再開予定。ケンウッド近郊にあるパラダイス・リッジのテイスティング・ルームは現在、受賞歴のあるワインを用意して皆様をお待ちしています。
ワイン以外がお目当ての方もご安心ください。40以上のブルワリーと蒸留所、サイダー・ハウスも営業しています。

■ 422ヵ所の宿泊施設
ソノマ・カウンティには数百の様々な宿泊施設 ‐ ホテル、イン、B&B、キャンプ場、貸別荘など ‐ があります。
火災で焼失したのはそのうちの3ヵ所で、現在422の宿泊施設が営業中です。

3つの新規オープンの施設
* ホリデイ・イン・ウィンザー・ワイン・カントリー
* オックスフォード・スイーツ
* アストロ・モーテル
に加え、ペタルーマやサンタローザでは年内に新規オープンや拡張を予定しているところがあり、今後ますます活気づくでしょう。

■ ブドウ園の焼失面積は100エーカー未満
ソノマ・カウンティにあるブドウ園の総面積60,000エーカー(24,000ヘクタール)のうち、焼失したのは100エーカー(40.5ヘクタール、または東京ドーム8.7個分の広さ)未満です。
ブドウの木々は自然の防火帯となり火災の広がりを遅らせ、延焼を止めてくれたのです。

■ ブドウの9割は収穫済
2017年のブドウの収穫は火災発生時には9割がた終了しており、収穫されたブドウはタンクで保管されていました。
ワイン生産者は2017年ものには明るい見通しをたてており、従来通り高品質のワインのみを市場に提供するべく尽力しています。楽しみにお待ちください!

★ 現在のソノマの状況について詳しくはこちらをご確認ください。
 https://www.sonomacounty.com/blog/what-expect-when-visiting-sonoma-county-after-fires (英語)

アート・スカラプチャー・ガーデンアート・スカラプチャー・ガーデン

ソノマ・カウンティのブドウ園ソノマ・カウンティのブドウ園

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」