---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


「旅行サービス手配業務取扱管理者研修」開催のご案内

掲載日時:2018/03/27

情報提供: 一般社団法人日本海外ツアーオペレーター協会

一般社団法人日本海外ツアーオペレーター協会では「旅行サービス手配業務取扱管理者研修」の研修機関として観光庁に登録申請を行っておりましたが、この度、正式に登録研修機関として承認されました。

既にご案内している通り、弊会では下記のとおり「旅行サービス手配業務取扱管理者研修」を開催いたします。日本国内で訪日旅行、及び国内旅行のランドオペレーター業務(旅行サービス手配業務)を行う方は、国内唯一のランドオペレーターの団体である当協会の研修を是非受講ください。

また、OTOA会員以外で当該研修の対象となる方をご存知の場合は、ご案内いただきますよう、あわせてお願いいたします。

- 記 -
1. 受講資格
 旅行業法第6条第1項第1号から第6号までの一に該当しないもので、次のいずれかに該当する者。

 (1) 旅行サービス手配業務に従事する者であって、旅行サービス手配業務(平成30年7月3日までの間に行われる旅行サービス手配業の登録申請において、旅行サービス手配業務取扱管理者に選任する条件を満たしていない者を選任する場合に、「旅行サービス手配業務取扱管理者選任に係る誓約書」を提出した者を含む。以下同じ。)がその旨を証明した者

 (注) (1)又は(1)に掲げる者となることが予定されている者であって、平成30年7月3日までの間に行われる旅行サービス手配業に関する登録の申請において、旅行サービス手配業登録番号が未取得で、旅行サービス手配業務取扱管理者に選任する条件を満たしていない者を選任する場合に、「旅行サービス手配業務取扱管理者選任に係る誓約書」を提出した者は、受講願書に旅行サービス手配業登録番号を記載する代わりに、登録の申請者である旨を証明した書類(受領印押印済みの登録申請書類の写し)の提出を要します。


2. 研修日時及び場所
〔第1回研修〕
 日時: 平成30年4月19日(木)〜20日(金)、 両日とも 09:30〜17:00
 会場: ビジョンセンター浜松町 (住所: 東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル)
   → アクセスマップ https://www.visioncenter.jp/hamamatsucho/access/
〔第2回研修〕
 日時: 平成30年5月16日(水)〜17日(木)、 両日とも 09:30〜17:00
 会場: 東京八重洲ホール (住所: 東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル)
   → アクセスマップ http://yaesuhall.co.jp/accessmap/


3. 登録研修科目および研修時間割
 1日目: 09:30〜17:00 (昼休憩1時間を含む)
     ・旅行サービス手配業務取扱管理者の責務と役割
     ・旅行業法及び旅行業約款
 2日目: 09:30〜16:00 (昼休憩1時間を含む)
     ・旅行サービス手配業務
      (運送機関・宿泊施設に関する知識、出入国手続に関する実務、
       安全対策及び事故発生時の対応等)
     16:00〜17:00 研修の修了試験


4. 修了基準
 次の基準を満たした方を「旅行サービス手配業務取扱管理者」の修了者とし、修了証書を発行します。
 (1) 研修の全日程に出席していること。
 (2) 研修の中で行う修了試験の成績が基準点(満点の 60%以上)に達していること。


5. 研修受講料 (1名あたり、消費税込)
 25,000円
 ** 受講願書を受理し、受講票を交付した後は、理由のいかんにかかわらず受講料は返金いたしません。


6. 申し込み方法
 受験願書は、郵送、またはEメールにてお送りください。
 * 郵送の場合、「配達記録」、「簡易書留」、「レターパックプラス」等、発送記録が残る方法でお送りください。
 * Eメールでお申込みの場合、翌営業日(平日)までにOTOAよりお申し込み者あてにメール受領のご連絡をいたします。
 OTOAからメールが届かない場合には、下記お問い合せ先までご連絡をお願いいたします。


7. 受講手続
1) 提出書類
  受講願書 … 受講者ごとに1部
  受講願書提出時に写真を貼る必要はありません。
  後日お送りする受講票に、申込日より6ヵ月以内に撮影したパスポートサイズ(縦4.5cm、横3.5cm)の写真を研修当日まで貼付ください。
  ★★ 受講願書記入時のご注意
   (1) 氏名・生年月日は、戸籍どおり正確に記入してください。
     外国籍の方は、在留許可証のとおりに記入してください。
   (2) 宣誓書欄については、内容を確認した上で所定の欄に受講者本人の署名・捺印をしてください。
   (3) 受講願書及び添付書類に虚偽の記入をした場合は、受講を禁止又は修了を取り消しします。

  所属会社用、研修申込書 / 受講申込者名簿 / 受講料振込控 貼付用紙 … 会社ごとに1部
  * 受講願書提出前に受講料を下記口座にお振込みください。
  * 受講料を振込んだ際の振込控(コピー可)を所定の場所に貼付してください。
  * 所属会社が受講者複数人分をまとめて振り込んだ場合は、受講申込者名簿に受講者名をご記入ください。
  * 受講票は、所属会社の担当者あてに一括してお送りいたします。

  在籍証明書 … 会社ごとに1部

2) 願書等送付先
 ★ 郵送の場合:
  〒105-0013 東京都港区浜松町2−9−3 NBC浜松町ビル4階
  一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 事務局  あて

 ★ Eメールの場合: kenshu@otoa.com (ケンシュウ@otoa.com)

3) 受講料振込口座
 三井住友銀行 浜松町支店 普通口座  癸沓毅沓牽僑横
 口座名: シャ) ニホンカイガイツアーオペレーターキョウカイ

4) 願書受付締切日
 第1回研修: 平成30年4月13日(金)
 第2回研修: 平成30年5月10日(木)
 ※何れも当日消印有効、Eメールの場合は23:59到着分まで受付

 ** 受付は先着順となります。
   上記締切日以前でも定員(各回70名)に達し次第、締め切りますので、予めご了承ください。

5) 受講票の送付
 願書受付後、受講票を申込会社へ順次お送りいたします。


8. 研修結果通知
* 研修結果通知は、研修終了日より約3週間後に申込会社へ結果通知表および修了証明書をお送りします。
* 修了試験の結果が60点以上の場合は「修了」、60点未満の場合は「未修了」となります。
* 「未修了」の場合は、再試験を受けることができます(有料)。 詳細については、未修了者に別途ご案内いたします。


9. その他注意事項
* 受講願書の記入内容に不備がある場合、または受講料未納の場合は、提出されても受理せずに返却します。
* 研修開始時間に遅れた場合には欠席扱いとなり、修了試験を受けることはできません。
但し、電車遅延等の場合、公的証明書(遅延証明書等)を着席時間から30分以内に持参した場合には、出席扱いとして対応いたします。


◎ 本研修に関する問い合せ先:
 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 事務局

 TEL: 03−5470−9501 (平日 10:00〜12:00/13:00〜17:00)
 Eメール: mail@otoa.com


★「旅行サービス手配業務取扱管理者研修」の受講願書等は、
  下記「ファイルをダウンロード」ボタンを押すとダウンロードいただけます。


* ファイル名: 2018-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修_受講案内.pdf
 → 研修の詳細を記載した受講案内です。(計2ページ)
* ファイル名: 2018-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修_提出書類.pdf
 → 提出書類です。(計3ページ)
   個人記入の「受講願書」、所属会社記入の「研修申込書」と「在籍証明書」の計3種類。
* ファイル名: 2018-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修-願書・会社用申込書.xls
 → 上記提出書類のうち、受講願書と研修申込書のエクセル版です。(計2シート)
   網掛けの部分にご入力ください。  
( 201804-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修受講案内(最終).pdf )
( 2018-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修_提出書類.pdf )
( 2018-OTOA-旅行サービス手配業務取扱管理者研修-願書・会社用申込書.xls )

【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報