---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

ベトナム ハノイ / ソフィテル・レジェンド・メトロポールで「防空壕」発見

掲載日時:2012年05月25日

情報提供:エス・エム・アイ・トラベル・ジャパン株式会社

1901年に建てられた「ソフィテル・レジェンド・メトロポール」は、その歴史から言ってまさに伝説的なホテルですが、今回、また一つ、その歴史に伝説が加わりました。
ベトナム戦争中の1964年〜1975年の期間、宿泊者用に作られ、Jane FondaやJoan Baezも避難したと言われる「防空壕」が、バーの改装工事の際に発見されたのです。

そして2012年5月21日、「Metropole's Bunker Unveiling Ceremony」と称した記念式典が、同ホテルにて行われました。
プールサイドで行われた式典には、当時、Thong Nhat (統一) Hotelと呼ばれていた頃の支配人やスタッフ、1968年に宿泊し日記を残していた1964年のミス・インターナショナル Gemma Cruz Arenetaさん(フィリピン)や、1975〜76年にオーストラリア大使館に勤務していて防空壕に避難したことのあるBob Devereuax氏などが出席し、当時の思い出などを語りました。

ベトナム戦争(※ベトナムでは「対米戦争」)中の状況について、南のサイゴンについては、当時、多くの日本人ジャーナリストが現地で取材をしていることもあり、数多くの書籍から当時を伺い知ることができますが、北ベトナムについては日本人が残した資料が少ないこともあり、当時を知る人の話は大変興味深いものでした。

式典の後は防空壕見学となりましたが、一度に10人が入れるかどうかという広さなので、順番に見なければいけません。
なお、今後ホテルでは、宿泊者を対象に防空壕の見学ツアーなども予定しているとのこと。
ハノイの歴史に触れてみたい方は「ソフィテル・レジェンド・メトロポール」の宿泊をお勧めいたします。


※ソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ (Hotel Sofitel Legend Metropole Hanoi)
 住所: 15 Ngo Quyen Street, Hoan Kiem District, 10000 HANOI

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」