---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

フランス パリ / パリ市内の現在の状況について

掲載日時:2015年12月22日

情報提供:株式会社 クオニイジャパン

2015年11月中旬に発生したとても痛ましい「テロ事件」から、もうすぐ40日になろうとしています。
以下に現在のパリの状況をお知らせいたします。

■ 警備の強化
空港、主要ターミナル駅、観光地で共通しているのは、警備員の増強と警察・軍の巡回が強化されていることです。
街中でも同様にオペラ座界隈のデパート、大型スーパーやショッピングモールなどでは、警備員による荷物検査等が行われているところが多数みられます。

鉄道駅では、ホームへの立ち入りが制限されるようなことはないものの、必要に応じて乗客の荷物検査等が行われている模様です。
主要ターミナル駅では、地下鉄との連絡通路など、以前はいなかったところでも警官や軍が巡回をしています。

■ 街の様子
12月に入り大型店は日曜日も営業をしていることから、週末の人出も増え、街が活気付いたように見受けられます。例年より観光客が少ない印象はありますが、クリスマス・イルミネーションやクリスマス・マーケットも行われています。
街中のカフェやレストランのテラスに客足が戻り、事件直後のように空席が目立つこともありません。

■ その他
パリも先月(11月)は観光客が減り、普段予約が取れないミシュランのレストランであっても直前に予約が取れるという状況でしたが、12月に入り以前のように客足は戻っています。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」