---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

フランス ニース / ニース市内の現在の状況について

掲載日時:2016年08月23日

情報提供:株式会社 クオニイジャパン

2016年7月中旬に発生した「トラック突入事件」以降、厳重な警備体制が敷かれているニースの現在の状況をお知らせいたします。

■ 空港、駅のようす
事件後、空港の警備が最も増強され、警備員の数・巡回数共に増えている様子です。
駅も事件前より警備員の数が増えています。
なおニース市内のトラムは、特に警備等の変化は見られません。

■ 観光地のようす
シャガール、マチス両美術館ともに、手荷物検査を実施中。(パリでの事件以降、行われています)
プロムナード・デザングレは、事件後一週間程は閉鎖されていた場所もありましたが、現在は通常り観光可能です。

■ 街のようす
ニース市内、ビーチやレストランは、例年に比べると観光客の姿は少ないですが、8月に入り観光客が少しずつ増えている印象です。
ラファイエットを始めとするスーパーなどでは、入店時の手荷物検査が行われるようになり、大型店舗で数箇所入口がある場合は半分程を閉め、限られた入口のみ出入りが可能なようにしています。  
今年6〜7月に開催された「UEFA EURO 2016」の時よりも全般的に警備を増強しており、警官や軍人の姿が目立ちます。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」