---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

グアテマラ / 邦人強盗殺人事件報道に関して (在グアテマラ日本国大使館発出情報)

掲載日時:2018年11月07日

情報提供:株式会社ラティーノ

既にニュース等で報道されておりますように、グアテマラにて2名の在留邦人が強盗殺人事件に遭い、1名が命を落とすという大変痛ましい事件が発生いたしました。

事件は、首都・グアテマラシティーから北に約550km程離れた、またグアテマラの主要観光地であるティカル遺跡からも南に65km離れた「ペテン県・サンタアナ市・ロスアンヘレス地区」(Los Angeles, Santa Ana, Peten)という場所で発生しております。
ティカル遺跡観光の拠点・フローレスの町から南に約30km程の場所に位置しておりますが、通常、ティカル遺跡時訪問時には通過しない場所です。

本事件に関連し、在グアテマラ日本国大使館からも注意喚起が発出されておりますので、以下にご案内いたします。
グアテマラへのご旅行をご予定の方は十分ご注意ください。



グアテマラにお住まいの皆様および旅行者の皆様へ
在グアテマラ日本国大使館


11月4日(日)、ペテン県サンタ・アナ市ロス・アンヘレス集落(観光地フローレスから南に約30km)で、20代の在留邦人女性2名が自宅で殺傷される事件が発生しました。

グアテマラは日本と比較し、首都、地方にかかわらず犯罪率が高く、深刻な治安状況にあります。邦人の皆様が安全に生活・滞在することができるよう、各地域の治安状況をよく把握し、あわせて自宅および滞在先の防犯対策(例: 外周塀や門扉の高さ・強度・施錠設備,監視カメラや警備員の有無等)について今一度確認・見直しをお願いします。
また、身の回りで不審なこと、不安なことがあれば、警察および大使館にお早めにご相談ください。

在グアテマラ日本国大使館
電話: 2382−7300 (代)

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」