---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

メキシコ / グアダラハラ近郊の小さな町「トラケパケ」でお土産探し

掲載日時:2018年11月22日

情報提供:株式会社メキシコ観光

最近日本では「フォトジェニック」、「インスタ映え」なんて言葉をよく耳にしますね。今回はおしゃれな写真を撮って、かわいい民芸品探しにもってこいな町「トラケパケ」をご紹介いたします。

トラケパケ(Tlaquepaque)は、メキシコ中部の町・レオンからは3時間程で行くことが出来るグアダラハラ近郊の小さな町で、お隣には素朴な絵柄で有名なトナラ焼きで知られる町「トナラ」(Tonala)があり、1日で両方訪れることも可能です。

ここトラケパケは、アルテサニーア(民芸品)がたくさん売っていることで有名です。
グアナファトなどで買うよりも気持ちお安いお値段を出しているお店が多く、絵柄も丁寧に描かれている小皿、動物の置物などが多く手に入る印象があります。最近ではメキシコの有名画家 フリーダ・カーロやルチャリブレマスクをモチーフにした現代風のさりげないデザインのポーチやバックなんかを扱っているお店もトラケパケには多くあります。

またこの町はアートに溢れていて、道を歩いているといたるところに素敵なオブジェがあり毎度立ち止まってしまいます。至るところにあるゴミ箱までもカラフルなお花や鳥、カトリーナ(死者の日の女性のガイコツ)など全て違う絵が描かれており、写真に撮ってコレクションしたくなるくらいです。
メイン通りのインデペンデンシア通りでは、期間によってはカラフルな傘やビニール浮き輪を吊り下げた巨大なアート通りにすることがあります。晴れた日には太陽の光を通して、地面が色とりどりの色に反射してとても綺麗ですよ。

その中でもお勧めは、入口のベンチに座るマリアッチ風の風船のようなおじさんが印象的なギャラリー「ガレリア・ロド・パディージャ」です。かわいらしい丸々とした人がモチーフとなった作品がたくさん展示され、物によっては販売もされています。
一つ一つがメキシコの人々を表現していて、見ていてなんだか心がほっこりします。
いつか作品を手元に置いてみたいです。

週末のプチ旅行に、おしゃれなお店でのランチとショッピングにトラケパケへ是非訪れてみてください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」