---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

オーストラリア ケアンズ / 「第4回 グレートバリアリーフ・マスターズ・ゲーム」、5月23〜26日開催

掲載日時:2019年04月11日

情報提供:クイーンズランド州政府観光局 (TQ)

2019年5月23日(木)〜26日(日)の4日間、ケアンズとその周辺地域において、23の競技に2000人以上のアスリートが集結するマスターズの国際大会「グレート・バリアリーフ・マスターズ・ゲーム」が開催されます。

今年で4回目を迎える「グレートバリアリーフ・マスターズ・ゲーム」は、オーストラリアやニュージーランド、そして東南アジアをはじめ、諸外国からマスターズのアスリート2,000人以上が集まる大規模な国際大会です。野球やバスケットボール、ゴルフに柔道など23の競技があり、主に35歳以上のアスリートが参加することができます。
すでに、三重県出身の坂本統氏をはじめ、兵庫県出身の濱中信真氏、大阪府出身の渡部眞子氏が「競泳」に参加するなど、日本人の参加も予定されており、活躍が期待されています。

クイーンズランド州政府観光局では、「グレートバリアリーフ・マスターズ・ゲームをはじめ、
 ゴールドコーストマラソン(7月開催)
 ブリスベン to ゴールドコーストサイクルチャレンジ2019 (10月開催)
等、年間を通して、日本人に人気の様々なスポーツ大会の促進活動をしており、スポーツツーリズムを推進しています。また、「グレート・バリアリーフ・マスターズ・ゲーム」には、メジャーパートナーとして大会運営をサポートしています。

「グレートバリアリーフ・マスターズ・ゲーム」への参加申し込みは、2019年5月9日(木)までで、専用サイトで申し込むことが可能です。
参加費は、88豪ドルで、ほか、チーム エントリーやサポーターエントリーもあります。

※「グレートバリアリーフ・マスターズ・ゲーム」とは
 タッチラグビーに関わる地元の男性が市役所に、タッチラグビーのマスターズ大会の開催を持ちかけたのがきっかけで、その後、「パンパシフィック・マスターズ・ゲーム」を開催する団体(イベント・マネジメント・クイーンズランド: EMQ)に、複数競技の開催を提案し、2013年にケアンズ市役所の支援のもと、EMQの運営によるグレートバリアリーフ・マスターズ・ゲームの開催となった。
 2019年には4回目の開催となり、5月23日〜26日にかけて実施される。

〔公式サイト〕
 https://gbrmg.com.au/

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」