---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

メキシコ / メキシコの避暑地「ウワステカ」ご紹介

掲載日時:2019年11月01日

情報提供:株式会社メキシコ観光

今回はサンルイスポトシ州にある避暑地として有名な地区「ウワステカポトシーナ」(Huasteca potosina)より『タマソポ』(Tamasopo)の町をご紹介いたします。
レオンからサンルイスポトシ市内へ行くのでも、車で2時間半程、primera plus等の長距離バスで3時間程かかりますが、一度は訪ねていただきたいお勧めの場所です。

タマソポ(Tamasopo)という町は、サンルイスポトシ市内から中距離バス・車で3時間程度のところに位置しています。レオンからタマソポまでは合計約5時間から6時間となります。
市内からタマソポへむかう中距離バスは、降車場所がとてもわかりにくい上、他の場所を経由して行くので、スペイン語に自信のない方は車での移動のほうがわかりやすいかもしれません。

タマソポは小さな町ですが、レストランやコンビニ・屋台など食事する場所はありますのでご安心ください。ホテルもありますが、いわゆるリゾート地の高級ホテルレベルのホテルではなく、1泊MXN1,000程度のホテル(宿)がほとんどです。
町から少し離れると、メインはバンガロー泊もしくはキャンプ場でのキャンプとなり、家族や友人とバーベキューをされている方が多くいらっしゃいます。避暑地として有名なこの地では、暑さだけだはなく人工的な物から離れ、自然を感じてリラックスするにはもってこいの場所です。
なお、キャンプ道具やバーベキュー道具は貸し出しているところはほとんどないため、持参されるのがよいでしょう。

ウワステカ一帯はとても広く見どころも多いため、一回の旅行ではとても回り切れそうにない広大なエリアです。
今回はタマソポの町を紹介いたしましたが、その他にも「ナランホ」(Naranjo)という町や「リオ・ベルデ」(Rio Verde)という町など、多くの観光名所があります。
サンルイス市内から出ている中距離バスにて、タマソポ市以外にもウワステカポトシの他の市へのアクセスすることができます。その町々に色々なアクティビティがあり、自然の風景も異なります。
是非一度、足を運ばれてはいかがでしょうか。

★ メキシコシティ空港からウアステカポトシーナへのアクセス
 メキシコのLCC(格安航空会社)「アエロマル航空」(Aeromar: VW)が、メキシコシティ空港(MEX)からタムイン空港(Tamuin: TSL)までの直行便の就航を開始いたしました。
 これにより、遠方の方もアクセスが楽になりました。
 なお、フライトは木曜・日曜の週2便(1往復)の運航となります。
〔フライトスケジュール〕
 日曜: VW372便 MEX 14:15発 → TSL 15:25着 / VW373便 TSL 16:10発 → MEX 17:40着
 木曜: VW372便 MEX 14:45発 → TSL 15:55着 / VW373便 TSL 16:20発 → MEX 17:40着

※スケジュールは予告なく変更になる場合がありますので、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」