---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

クロアチア / 「新型コロナウイルス」の影響について (現在の状況)

掲載日時:2020年05月29日

情報提供:合同会社 プレヌスツアージャパン

「新型コロナウイルス」の影響について、現在のクロアチアの状況をお知らせいたします。

■ 現状
クロアチアでは2020年5月10日より、海外在住のクロアチア人、一部の国のEU市民、EUに長期滞在資格を有する外国人についてビジネスや観光目的の入国が可能になりました。
ホテルやレストランも営業再開したところも多く、現在のところスムーズに正常化へと進んでおります。

ただ現在実施されている出入国制限措置については、6月15日まで延長に変更はありません(5月18日発表)。従ってクロアチアに永住権や労働査証などの保持者は入国出来、かつ自主隔離の必要はありません。
上記以外の日本人は、6月15日までは入国出来ません。

「新型コロナウイルス」自体は終息宣言は出されておらず、5月27日にも新規罹患者1名発生など依然少数ですが発生はしておりますので、政府は引き続きマスクの着用や手指の洗浄・消毒、他者とのソーシャルディスタンスを屋外で1m、屋内で2m確保することを引き続き求めています。

都市間バスやフェリーを含む公共交通機関も再開されておりますが、マスクの着用が推奨されています。
ただしクロアチア航空は、同社航空便の乗客に対しマスク等、顔を覆うものの着用を義務付けているほか、ザグレブ空港も利用者に旅客ターミナルでのマスクの着用を要請しています。

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」