---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

モロッコ / 「新型コロナウイルス」の影響について (現在の状況)

掲載日時:2020年06月29日

情報提供:株式会社サラムモロッコ

「新型コロナウイルス」の影響について、現在のモロッコの状況をお知らせいたします。
日本同様、モロッコも制限の緩和が進んでおり、少しづつですが経済活動や人の移動が始まりました。

■ 全土を対象とした施策
* カフェ及びレストランは、各店舗の最大キャパシティーの50%以内において、
 店内での接客を伴う営業を許可。
* 特定の条件(店舗の専有面積に対する人数制限 等)に従い、
 ショッピングモール・ショッピングセンター・スーク(市場)での営業を再開。
* 各施設の受け入れ可能人員に対し50%以下であることを条件にスポーツホール及び施設、
 ハマム(公衆浴場)などのレジャー、及びエンターテイメント施設を再開。
* 映像制作活動の再開。
* 各施設の受け入れ可能人員に対し50%以下であることを条件に、鉄道などの公共交通機関の再開。
* 国内航空便の再開。(以下、都市間の移動の条件に抵触しない都市および都市間においてのみ)

■ エリアごとの施策
◎ ZONE1 (ZONE2に該当しない地区)
* 電子IDカードを提示することでZONE1への移動が可能。
* ソーシャルディスタンスを保つことを条件にビーチの再開。
* アウトドアスポーツ施設の再開。
* 宿泊施設とケータリングキャパシティーの50%を超えないことを条件として、
 国内観光と施設の再開。

◎ ZONE2 (マラケシュ・ケニトラ・タンジェ・ララーシュ地区)
* 旅行は同一県内もしくは州内において、事前の許可なしに可能。
* 旅行などにより、同一の件もしくは州外に移動する場合は、事前に各地方自治体の許可・承認が必要。
* 各施設の受け入れ可能人員に対し50%以下であることを条件に美容院を再開。
* 屋外の公園及び公共スペースの開放。
* サイクリングやウォーキングなど、個人のアウトドアスポーツを再開。

■ 今後も制限がされる項目
* 美術館、映画館、劇場、バー、ナイトクラブ、公共の共同プール、集会の禁止、
 モスク、結婚式などのパーティー、葬式での集会、等
* マスクの着用は必須であり、当局は「wiqaytnaアプリ」をスマートフォンにインストールすることを
 強く推奨中。

上記が現在のモロッコにおける、制限を含む施策と確認されております。
以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」