---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

カリブ海諸国 / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報

掲載日時:2020年09月16日

情報提供:株式会社 アルファインテル

カリブ海諸国における「新型コロナウイルス」の最新情報をお知らせいたします。
現在、カリブ海諸国で入国可能な主な国は下記の通りです。
それ以外の国においては、到着後に14日の隔離などの規制が設けられております。

■ カリブ海諸国で入国可能な主な国
◎ アルバ
* 事前にオンラインにてEDカードの申請
* アルバ保険(COVID19にかかった場合カバーされる保険、全員必要)への登録
* COVID19検査の陰性証明書(出発より72時間以内に検査したもの)の提示
 なお、検査結果を持参しない場合には、アルーバ空港内にて検査が行われ、
 検査結果が判明するまでの間(概ね24時間以内)は、隔離されることとなります。

◎ ドミニカ国
* 事前にオンラインにてEDカードの申請
* 出発日より起算して24〜72時間以内に検査したCOVID19検査の陰性証明書の提示

◎ ドミニカ共和国
* 到着時、空港にて健康チェックが行われる。
 あわせて外国人短期旅行者には、到着時にドミニカ政府負担の保険が適用される。(無料)
 → 万一COVID19に感染した場合。入院等にかかる全ての費用をカバーする保険
* COVID19検査の陰性証明書の提示は、9月15日より不要となっています。
* 毎日は19:00〜翌朝05:00の時間帯は、外出禁止。
 (場所によっては、20:00〜翌朝05:00までの場合もあり)
 なお、外出禁止の時間帯であっても、空港〜ホテル間の移動は可能。

◎ ジャマイカ
* 到着日より起算して10日以内に検査したCOVID19検査の陰性証明書の提示
* 事前にオンラインにて「Travel Authorization」を申請、あわせて印刷したものを空港にて提示。

◎ タークス・カイコス諸島
* 到着日より起算して5日以内に検査したCOVID19検査の陰性証明書の提示
* 事前にオンラインにて「Travel Authorization」を申請、あわせて印刷したものを空港にて提示。
* 海外旅行保険への加入証明書、または加入済であることが証明できるもの。

以上、ご注意ください。
なお、上記情報は現地政府等により変更となっている場合がありますので、詳細は現地大使館や政府機関にご確認ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」