---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

キューバ / キューバ観光省「旅行者向けガイドライン」を発表 (キューバ入国時の遵守事項)

掲載日時:2021年01月22日

情報提供:駐日キューバ共和国大使館 商務部

この度、新型コロナウイルス感染症対策として、キューバ観光省が旅行者向けガイドラインを発表いたしましたので、以下にご案内いたします。



キューバに入国する旅行者に遵守いただく事項
キューバ観光省

* 出国72時間以内に出発国の検査機関で実施・証明されたRT−PCR検査の陰性証明書を
 持参すること。
* キューバ入国時に無料で新型コロナウイルスのRT−PCR検査を受けること。
* 新型コロナウイルス感染症をカバーする医療保険や海外旅行保険の保険証書を持参する、
 もしくは、キューバ入国時に空港で医療保険(30米ドル、ドル以外の主要通貨での支払いも可能)を
 購入すること。
* 宿泊施設到着後、空港で受けたRT−PCR検査の結果が出るまで、ホテル内でもマスク着用が
 義務付けられます。
* 呼吸器症状が出た場合、宿泊先の診療所を受診すること。

■ 新型コロナウイルス感染症の結果が陽性:
* 症状がある場合、病院に移送されます。
* 無症状もしくは疑いのある場合、宿泊療養施設に移送されます。

■ 陽性者の濃厚接触者:
* 滞在ホテルにて隔離されます。

滞在延期を希望する場合、改めてRT−PCR検査を受けること。
検査費用は30米ドル、ドル以外の主要通貨での支払いも可能です。


帰国時に新型コロナウイルスの検査結果を持参する必要がある場合、
以下の医療施設にて上記と同じ負担額で検査を受けることができます。

◎ ハバナ
* Clinica Internacional Siboney (シボネイ国際診療所)
* Clinica Internacional Camilo Cienfuegos (カミロ・シエンフエゴス国際診療所)
* Instituto de Medicina Tropical "Pedro Kouri" IPK (ペドロ・コウリ熱帯医学研究所)

◎ その他の地域:
* En las sucursales territoriales de Servicios Medicos Cubanos (SMC)
 キューバ医療サービス公社(SMC) 各地域支所

ホテルに滞在する旅行客が帰国時にRT−PCR検査結果を必要とする場合、ホテルの診療所に検査を依頼できます。ホテルに到着した時に予約することをおすすめします。
検査費はカード払いになります。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」