---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

グアテマラ / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報

掲載日時:2021年01月26日

情報提供:株式会社ラティーノ

グアテマラにおける「新型コロナウイルス」の最新情報(規制、再開など)をお知らせいたします。

■ 感染状況
* 1週間以内の新規感染者数: 5,471人
* 感染者数累計: 148,598人
* 1週間以内の死亡者数: 221人
* 死亡者数累計: 5,220人

■ ワクチン接種
国会での審議にてワクチン購入特別予算が可決され、既に政府とワクチンメーカー各社との間で協議が開始されております。現在のところコバックス社、モデルナ社のワクチンを確保できる可能性が高いと言われており、正式発表は1月末の予定と報じられております。

■ PCR検査
PCR検査は、国内31ヵ所の民間医療施設で対応可能です。
検査結果の判明までは24〜48時間を要し、料金はUS500ドル前後となっております。
→ 詳細: https://medicamentos.mspas.gob.gt/index.php/descargas/listado-de-laboratorios-clinicos-autorizados

■ 入国制限
* イギリス発着のフライトが禁止されております。
* 過去14日以内に英国に滞在した外国人の入国も禁止されています。
* 入国の際には96時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書の提示が必要です。
 提示できない場合は、到着時にPCR検査を自費で受けることになり、結果が出るまでの間は、
 強制隔離・外出禁止となります。
* コロンビア、パナマ、ベネズエラ、ウルグアイなどの中南米諸国から入国する場合は
 PASE DE SALUD・オンライン健康問診票を記入し、QRコードを提出する必要があります。
 → 詳細: https://servicios.igm.gob.gt/pasedesalud/en/

■ 空港
既に再開しており、徐々にフライトも増えております。
なお、空港内ではマスクの着用が義務付けられているほか、ソーシャルディスタンス確保、検温チェックが求められます。また、空港内には手洗い・消毒ステーションが設置されています。
→ 詳細: http://www.dgac.gob.gt/ 

■ フライト
ヒューストン、ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、アトランタ、マイアミ、ダラス、メキシコシティ、パナマシティー、などからのフライトが再開しております。

■ 外出規制
新たに発出された規制は、下記の通りです。
* 市場の開場時間の制限 --- 06:00〜14:00。
 あわせて60歳以上対象の利用時間を確保。
* 21:00〜翌朝06:00の時間帯は、アルコールおよび類似飲料の販売を禁止。
 また、公共の場での飲酒の禁止。
* 観光施設等(海、湖、川、公園のような観光地・観光施設)でのアラート信号システムに則した
 規制の遵守。また、海、湖、川へのアクセス制限。
* オフィス・就業施設での衛生規定および収容可能人数の遵守。(同国労働省所管の政令に基づく)
* 市町村・地域での祝賀行事・祭りの開催禁止。
* コロナに起因する死亡に限らず、通夜・葬式への参列者の人数制限。
* 運行許可を取得している公共交通機関(バスなど)による規定済みの乗車可能人数の遵守。
* 各セクターとの協力(保健省、市、警察、労働社会保障省等)により、これら衛生規定が
 遵守されているかのチェック強化。
* これらの規制を守らない施設・人には、処罰が科される。

■ 観光
* 政府のバイオセキュリティ認証を受けた観光施設・サービスに限り、再開しております。
 → 詳細: http://www.inguat.gob.gt/index.php/documentos/bioseguridad-turistica
* ティカルなどの世界遺産はオープンしております。
 → 詳細: https://www.facebook.com/watch/?ref=external&v=3804145056282785

■ ホテル
感染防止の対策のガイドラインに準じ、営業を再開しております。
 → 詳細: http://camtur.org/category/covid-19/

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」