---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

ペルー / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報

掲載日時:2021年03月22日

情報提供:株式会社 アルファインテル

ペルーにおける「新型コロナウイルス」の最新情報をお知らせいたします。

■ ペルー入国に際して
PCR検査の陰性証明書(英文またはスペイン語)を提示することで入国可能です。
ペルー入国後の14日間の隔離については未だ廃止されておりませんが、14日間の隔離を避けたい場合は、リマ到着前に前もって、リマ空港内の「UNILABS検査室」に予約し、リマ到着後、空港でPCR検査を受けることができます。(検査時間: 午前05:00〜17:00まで)
 → UNILABS検査室: https://unilabs.joinnus.com/
 
17:00以降に到着の場合は、空港を出て、ご自身で選択した検査機関でPCR検査を受けることができます。いずれの場合も検査費用は本人負担となります。

なお、上記のPCR検査結果判明後の対応は以下の通りです。
* 陰性の場合
 14日間の検疫隔離は必要ありません。
* 陽性の場合
 政府が提供する施設(VILLA PANAMERICANA)、または自宅にて14日間の隔離が必要です。
 ホテル隔離の場合は、お客様ご自身が滞在費用全額を負担することとなります。

■ ペルーにおける規制等について
◎ リマ市のロックダウン
 日曜は、終日外出禁止
 月曜〜土曜の21:00〜翌朝04:00まで外出禁止
 等の措置が、2021年3月28日まで継続されております。

◎ ブラジル等からの国際線(ペルー到着便)の運航停止
 英国、ブラジル、南アフリカからの国際線(ペルー到着便)の運航停止措置の延長を発表して
 おります。(3月15日〜28日まで)
 これに伴い、これまでの飛行時間が8時間を超える国際線(ペルー到着便)の運航停止措置は
 解除となりました。(上記3ヵ国を除く)

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」