---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

カナダ / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報 (入国制限のガイドライン)

掲載日時:2021年07月20日

情報提供:メープルファンエンタープライズ 株式会社

カナダにおける「新型コロナウイルス」の最新情報、入国制限のガイドラインについてお知らせいたします。

2021年7月19日にカナダ連邦政府は、カナダ政府承認のワクチン完全予防接種の旅行者に対する国境措置の緩和を発表いたしました。

現在、日本などの一般旅行者に対して入国制限が課されておりますが、カナダ国内での疫学的状況が良好であることが条件として、2021年9月07日にカナダに入国する少なくとも14日前にカナダ政府が承認したワクチンを完全接種の旅行者に限り、入国後の自主隔離無しでカナダ国境を開く予定にしています。

その前段階として、2021年8月09日から、現在米国に居住している米国市民と永住者への入国を開始します。こちらもカナダに入国する14日前にカナダ政府が承認したワクチン完全接種の旅行者であることが条件です。

なお、8月09日から、限られた例外を除き、すべての旅行者は ArriveCAN(アプリまたはWebポータル)を使用して陰性証明、旅行情報を送信する必要がありますが、到着後のPCR検査は無作為抽出のみに変更されます。
また、カナダでの予防接種率の上昇、COVID−19症例の減少、医療能力への圧力の低下により、飛行機で到着する「すべての旅行者」の3泊の政府認可ホテル滞在要件が廃止されます。

※8月09日時点で日本人の一般旅行者の入国は認められません。
 日本人で認められるのは、留学ビザ・ワークビザなどを取得している入国を許可されている者
 のみです。加えてワクチン完全接種者でも14日間の自主隔離は必要ですのでご注意ください。
※ワクチンの接種がまだ承認されていない12歳未満の子どもは、公衆衛生対策に従っている
 場合であれば、カナダ入国後に検疫要件を免除され、両親と一緒に移動できると述べました。

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」