---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

オーストラリア ゴールドコースト / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報‐更新

掲載日時:2022年01月25日

情報提供:株式会社トランスオービット

ゴールドコーストにおける新型コロナウイルス(COVID-19)に起因する、旅行者が知っておくべき行動制限、観光施設、飲食店、商店のオープンなどの最新情報をお知らせいたします。

■ クイーンズランド州の感染状況 (2022年1月23日現在)
16歳以上の2回のワクチン接種率が90%目前のクイーンズランド州では大幅な規制緩和が行われ、2021年12月13日からはオーストラリア国内の新型コロナウイルス感染多発地域(ホットスポット)からクイーンズランド州への入州規制が緩和されたほか、2022年1月22日には海外からの入国者に対しても規制緩和が実施されました。

これらの規制緩和およびオミクロン株の出現により、新規感染者の数が大幅に増加しておりますが、重症者は低い水準で抑えられており、ワクチン接種が重篤化になることを抑えている可能性が非常に高いことを示していると思われます。

◎ 2022年1月22日 クイーンズランド州保健局 発表データ
* 新規感染者数(過去24時間以内) --- 11,957名
* 現感染者数 --- 85,112名
* 病院に収容されている人数 --- 863名
* ICUへの収容者数 --- 47名
* 累計死者数 --- 105名

■ クイーンズランド州の州境・国境オープン状況 (2022年1月23日現在)
◎ オーストラリア国内からクイーンズランド州へ入州する場合
2022年1月15日 午前01:00以降、オーストラリア国内からクイーンズランド州に入州する際の規制が撤廃されました。
* 入州許可証(Border Pass)の取得の必要無し
* コロナウイルス陰性証明書の提示の必要無し
* ワクチン未接種者も隔離の必要無しで入州が可能

これにより、オーストラリア国内からであれば自由にクイーンズランド州への行き来が可能となりました。

◎ オーストラリア国外(海外)からクイーンズランド州へ入州する場合
2022年1月22日 午前01:00以降、海外からクイーンズランド州に入州するワクチン接種完了者に関しては、隔離規制が撤廃され、入国に際し下記のみが要求されます。
* ワクチン2回接種が完了していること
* クイーンズランド州到着後、24時間以内に迅速抗原検査(Rapid Antigen Test)を行うこと
* 陰性結果が出るまでは自宅で隔離を行うこと

陽性結果が出た場合は、クイーンズランド州政府の定める「新型コロナウイルス陽性の場合」の指示に従う必要があります。海外から他州・準州に到着し、オーストラリア入国後24時間以内に検査を行い、既に陰性結果が出ている場合は、クイーンズランド州到着後の検査は必要ありません。

ワクチン接種未完了者は、入国後クイーンズランド州政府指定の強制隔離施設での隔離が必要となり(費用は自己負担)、またブリスベン国際空港を利用して到着する必要があります。(ケアンズ空港やゴールドコースト空港は認められない)

※クイーンズランド州における入州規制の詳細
 https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/public-health-directions/travelling-to-queensland

■ クイーンズランド州におけるワクチン接種率の状況 (2022年1月23日現在)
既に2回のワクチン完全接種率が90%を超え、制限付きながら国境オープンが発表されたニュー・サウス・ウェールズ州やビクトリア州などその他の州に比べ、過去コロナウイルス新規感染者の抑制に成功していたクイーンズランド州は、ワクチン接種率が他州と比較し未だ遅延しております。

クイーンズランド州は西オーストラリア州と並び、他州と比べワクチン接種に対する抵抗感が強いという調査結果が出ており、かつ新規感染者の抑制に成功していることがワクチン接種率の低下を招いているのが実情です。

◎ 全豪・クイーンズランド州のワクチン接種率の対比
 1回のワクチン接種を受けた人口比率: 全豪 95%以上 (クイーンズランド州 91.8%)
 2回のワクチン接種を受けた人口比率: 全豪 92.9% (クイーンズランド州 89.2%)

■ クイーンズランド州におけるマスク着用のルール (2022年1月23日現在)
クイーンズランド州内での市中感染拡大を受け、クイーンズランド州政府は現在下記のマスク着用規制措置を発令しております。

〔マスク着用が義務付けられる場所・場合〕
* 室内の職場 (マスクを着用することが安全ではない場合は規制対象外)
* パブ、クラブやカフェ (着席時除く)
* 屋内の競技場やスポーツ・アリーナ (着席時除く)
* 図書館
* 美容院・ネイルサロン
* 医療施設の待合室など
* ショッピングセンター、スーパーマーケットや小売店等の屋内店舗
* タクシーやライドシェアサービス(Uber等)、および公共交通機関利用時
* 病院、高齢者介護施設、障がい者支援宿泊施設、矯正施設等の施設
* 空港構内(タクシー乗り場、駐車場含む)、およびクイーンズランド州発着の国内線・国際線機内
* 国内感染多発地域(ホットスポット)や海外から到着した入州者で隔離の必要がある人が
 空港から隔離ホテルまで移動する間
* 新型コロナウイルスの症状があると自覚される場合

→ クイーンズランド州政府発表のマスク着用ルール (英語)
 https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/public-health-directions/mandatory-masks

■ ゴールドコーストのマスク着用状況 (2022年1月23日現在)
市中感染の拡大に伴い、再度マスク着用規制が課されているゴールドコーストですが、着用が義務化されている場面でのマスク未着用者が散見され、マスク着用に対する大きな緩みを感じております。

以上、ご注意ください。

■ 新型コロナウィルスに関する外部情報
* 在ブリスベン日本国総領事館 新型コロナウィルス情報
 https://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
* オーストラリア連邦政府 新型コロナウィルス感染者数状況
 https://www.health.gov.au/news/health-alerts/novel-coronavirus-2019-ncov-health-alert/coronavirus-covid-19-current-situation-and-case-numbers
* クイーンズランド州政府 新型コロナウィルス感染者数状況
 https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19
* クイーンズランド州政府 新型コロナウィルスの行動制限
 https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/public-health-directions

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」