---

【都市別安全情報(トラベルサポート)】- 中・東ヨーロッパ/中央アジア

ラトビア [ Republic of Latvia ]

ラトビアの国旗

国別基本情報

●地域

中・東ヨーロッパ/中央アジア

●正式国名

ラトビア共和国
Republic of Latvia

●言語

ラトビア語

●通貨

ユーロ(EUR)、1ユーロ=100セント

●日本との時差

冬時間 −7時間/夏時間 −6時間(3月最終日曜日〜10月最終日曜日)
※EU加盟国、2021年より夏時間廃止予定

●ビザ情報

◆◆◆ 新型コロナウィルス感染拡大に伴う出入国規制および渡航先のビザ条件の変更については、外務省海外安全ホームページ、大使館・領事館等で最新情報をご確認ください。◆◆◆

観光目的で90日以内の滞在であればビザ不要。
ラトビアが加盟しているシェンゲン協定では、シェンゲン域内にビザ無しで滞在できるのは「あらゆる180日の期間内で最大90日間を超えない」と規定されており、過去180日以内のシェンゲン域内での滞在日数はすべて短期滞在の期間として合算される。
10年以内に発行され、シェンゲン協定域内国からの出国予定日から3か月以上の有効期間が残るパスポートが必要。
シェンゲン協定域外から域内に入る場合は、最初に入域する国において入国審査が行われる。

※上記情報は、予告無しに変更される場合がございます。詳細につきましては、出発前に大使館等の最寄の機関にてご確認ください。

■ラトビア共和国大使館
住所:〒150-0047 東京都渋谷区神山町37-11 プリマヴェーラ神山A号室
電話:03-3467-6888
https://www.mfa.gov.lv/jp/

●祝祭日

1月01日 新年
3月下旬〜4月中旬の金〜月曜日 イースターホリデー(復活祭) 
5月01日 メーデー
5月04日 独立回復宣言記念日
6月23日 リーゴの日(夏至祭)
6月24日 聖ヨハネの日(夏至祭)
11月18日 独立記念日
12月24〜26日 クリスマス
12月31日 大晦日

※イースターは毎年日付が変わる移動祝祭日です。
 2021年 --- 4月02日(金)〜05日(月)
 2022年 --- 4月15日(金)〜18日(月) 
 2023年 --- 4月07日(金)〜10日(月)

●国際電話国番号

372

予防注射情報

●必要な予防注射
入国に際し、必要な予防接種はありません。

別の国・都市の情報を見る

国名・都市名から探す
  • エリアを選択すると国が選択できます

  • 国を選択すると都市が選択できます


ラトビア

都市別の情報を表示する

下のプルダウンから都市を選択してください

都市を選択

電圧・プラグの形

●電圧

230ボルト、50ヘルツ

●プラグの形

タイプ CタイプC