---

【会長挨拶】一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 会長挨拶

「第29回 通常総会」 会長挨拶

会長  大畑 貴彦

日本海外ツアーオペレーター協会
会長   大畑 貴彦

本日は、新型コロナウイルスの対策で大変お忙しいところ通常総会にご出席いただき、有難うございます。
今回は、本会始まって以来、異例の通常総会の形となりました。
本来であれば観光庁からもご臨席を賜るところでございますが、このような状況下での開催ですので、今回は、観光庁の奈良参事官(旅行振興)よりご祝辞を頂戴しております。
また、本総会は適切な感染防止策を実施したうえで開催していること、極力会員様の来場を控え事前の議決権行使をお願いしたこと、役員の出席も最低限としたことに対しまして、皆様のご理解に感謝申し上げます 。
総会に先立ちまして一言ご挨拶申し上げます。

昨年の日本人海外渡航者数は前年比5.9%増の2008万600人となり、1964(昭和39)年の海外渡航自由化から実に55年の歳月を経て、初めて2000万人の大台を突破する記念すべき年となりました。
また2020年に2000万人達成の政府目標を1年前倒しで達成し、本会としても手ごたえを感じることができた年でもありました。 一方訪日外国人旅行者数については、様々なマイナス影響がある中で前年比2.2%増の3188万2100人を記録しました。しかしながら、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、昨年までの記録が払拭されるぐらい先が見えない状況となっております。
そのような中、本会としては会員の事業存続を支援すべく、政府等による緊急支援策について迅速な情報発信に努めるとともに必要なサポートを行いつつ、来るべき需要回復に備えては、ホームページや業界紙誌を通じて最新かつ正確な現地情報の発信に努めるとともに、観光庁はじめJATA、ANTOR等の観光関係者と協働して需要喚起に取り組んでおります。

海外、国内、訪日全ての旅行が同時に大打撃を受けるという前例のない事態に見舞われておりますが、このような中、観光庁が推進する「ツアーセーフティーネット」に対しましては、計画段階から全面的に協力してきた結果、今回新たに追加された「都市別安全情報」発信機能の調査をOTOAが担当することとなりましたことに、この場をお借りし皆様に感謝申し上げます。
この「ツアーセーフティーネット」は今回のコロナウイルスの発生により、よりその重要性が高まっており、本会としては今後も継続して協力すべく、観光庁との間で議論を進めているところでございます。
会員各社へ新たにお願いする具体的な内容につきましては改めてご連絡をする予定でございます。

今年度も役員一同、皆様と共に何事にも全力で取り組んでまいりますので、改めてよろしくお願いいたします。

簡単ではありますが私のご挨拶といたします。

2020年6月3日
一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会
会長  大畑 貴彦


  • ツアーオペレーターとは

【海外旅行「安全」基礎知識】海外旅行「安全」基礎知識の詳細・お申し込みはこちら

60分で読める海外旅行「安全」基礎知識
現在旅行業務に携わっている方、旅行業界を目指そうとする方必須の「海外旅行における安全対策の入門書

【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯でQRコードを読み取るか、URLを携帯へ送信してアクセスしてください!