---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

インドネシア デンパサール(バリ島) / バリ島でタクシーを利用するときは

掲載日時:2014年11月14日

情報提供:ジェイ・ティ・エイ・ジャパン株式会社

バリ島でフリータイムを楽しまれる際の交通手段といえば、基本的にタクシーでの移動になります。
数多くのタクシーがある中、一番安全でお勧め出来るのは「ブルーバード社」のタクシーです。
ブルーバード社のタクシーは、いわゆる「メータータクシー」。 そのつど値段交渉するわずらわしさもなく、気軽に利用することができます。

まずタクシーに乗車したら、出来るだけ「運転手の名前」と「タクシー番号」を覚えるようにしましょう。 ただ、インドネシア人の名前をすぐに覚えるのは難しいかもしれません。 その場合はタクシー番号だけでも覚えておくと、万が一の時に役に立つことがあります。
具体的には「ドライバーが過剰請求をした」とか「車内に忘れ物した」というような場合です。

先日、私共のスタッフが携帯電話をタクシーに忘れてしまうということがありましたが、このスタッフがタクシー番号を覚えていたため、早速タクシー会社に連絡。その後、無事にドライバーに連絡がつき、その日のうちに忘れ物が戻ってくるといったケースがありました。
しかし、これはラッキーなケース。次に乗車した人が忘れ物を持っていってしまうこともないとはいえません。まずはタクシーを降りる前に忘れ物がないかをチェックしていただくのが一番です。
せっかくのご旅行ですから、大事なものを忘れたりしないよう、十分にお気をつけください。

「運転手の名前」はこのように表示されています「運転手の名前」はこのように表示されています

「タクシー番号」はこのように表示されています「タクシー番号」はこのように表示されています

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」