---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

バハマ / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報

掲載日時:2021年03月02日

情報提供:株式会社 アルファインテル

バハマにおける「新型コロナウイルス」の最新情報をお知らせいたします。

■ バハマ入国に際して
到着日から起算して5日以内に受けたPCR検査の陰性結果 (10歳以上対象)
トラベルヘルスビザ(18歳以上対象)の提示が必要です。
  → 詳細: https://travel.gov.bs/
 トラベルヘルスビザは申請してから許可が下りるまで、24時間かかる場合がありますので
 PCR検査結果が出た段階で、すぐに申請されることをおすすめいたします。
 なお、18歳未満の方は、同伴されるご両親の申請に含んでください。

 トラベルヘルスビザの料金が、以下の通り変更になりました。
 A. US$40 (返金不可)
  旅行者 (アメリカ、カナダ在住または市民の場合) 4泊5日の場合
  含む、トラベルヘルス保険、5日目のAntigenテストは不要
 B. US$50 (返金不可)
  旅行者 (アメリカ、カナダ以外の国に在住または市民の場合 4泊5日の場合
  含む、トラベルヘルス保険、5日目のAntigenテストは不要
 C. US$60 (返金不可)
  旅行者 (アメリカ、カナダ在住または市民の場合) 4泊5日の場合
  含む、トラベルヘルス保険、5日目のAntigenテストを受ける場合
 D. US$70 (返金不可)
  旅行者 (アメリカ、カナダ以外の国に在住または市民の場合) 4泊5日の場合
  含む、トラベルヘルス保険、5日目のAntigenテストを受ける場合
 E. 無料
  10歳以下のお子様 (保険は含まれます)

バハマに4泊5日以上ご滞在される方は5日目のAntigenテストを受けていただきます。

バハマから出国の時にPCR検査が必要な場合は、宿泊ホテル(ホテル内または施設を紹介してくれます)
 または、様々なローカル施設で実施されています。
 テストの結果は遅くても24〜36時間以内にE-mailで通知されます。

---
国内移動にも国内用のトラベルヘルスビザが必要となります。
ナッソーに一度入国し、その後、他の島へ移動する際には、国内用のトラベルヘルスビザを再度申請しなくてはなりません。PCRが5日以内のものであればそれを使用、期限が切れている場合は5日以内のPCR陰性結果が必要です。
トラベルヘルスビザ費用はUS$25で、申請後に支払いを行えば、すぐにビザは取得できます。
移動先の島でも5日以上滞在する場合は、5日目に抗原検査が必要です。
(支払いと同時に許可がおり、QRコードが受領出来ます。)

■ ナッソーの状況
現在、首都のナッソーには、以下の規制が発出されております。
* 22:00〜翌朝05:00の時間帯は外出禁止。
* 屋内のレストランは、ホテルに所属している場所のみが営業可。
 ホテル外のレストランは、屋外、テイクアウト、またはデリバリーのみ。
 06:00〜21:00の時間帯のみの営業。
* ビーチは5人以下のグループで集まり、マスク着用の必要なし。
* 自分のグループ以外の人とは、常に6フィートの距離を確保。
* 公共の場では、マスク着用必須。
* 滞在中、マスク着用が義務付けられている場所でマスクを着用をしていない場合、
 US$250の罰金、または1ヵ月の禁固刑、または両方が課せられる可能性あり。

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」