---

海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]


【海外旅行現地情報】ツアーオペレーターが配信する海外の新着情報を掲載。

香港 / 「新型コロナウイルス」に関する最新情報

掲載日時:2021年09月22日

情報提供:ジェイ・ティ・エイ・ジャパン株式会社

「新型コロナウイルス」の影響について、現在の香港の最新情報を以下にお知らせいたします。

■ 感染者状況
2021年9月20日時点の総感染者数は12,161名

■ 行政・その他機関からの発表
◎ 営業規制 (2021年9月29日まで有効)
1) レストラン
 従業員・客のワクチン接種状況によりA〜D類の緩和要件あり。
 基本は1卓の人数制限は4名。収容人員は50%まで。

2) 特定商業施設
 スポーツ施設、ゲームセンター、エステ、ネイルサロン、マッサージ店、ジム、
 ボーリングやビリヤード等のアミューズメント施設、映画館等のエンターテイメント、
 パーティルーム、クラブハウス、ナイトクラブ、カラオケ、麻雀、プール
 は条件付きで再開

◎ 集団制限、及びマスク着用規制 (2021年9月29日まで有効)
1) 公共の場での集団制限は4名まで。違反時はHK$5,000の罰金。
2) 公共の場・公共交通機関利用時のマスク着用の義務付け。違反時はHK$5,000の罰金。

◎ 香港への入境者に対する検疫措置
* 香港在住者
 以下の対象者で条件を満たす者は、強制検疫期間14日間。
 ワクチン未接種者は21日間+自己観察 7日間。
〔条件〕
 ・入境時の核酸検査で陰性

* 非香港居民
以下の対象者について入境を認め、条件を満たす者は強制検疫期間14日間+自己観察7日間。
〔条件〕
 ・入境日またはその前14日間、
  グループB (高リスク国: 現在日本はここに分類)
  グループC (中リスク国)
  台湾にしか滞在歴のない者
 ・ワクチンの完全接種 (入境前にワクチンを所定の回数接種し、かつ14日間が経過)
 ・入境時の核酸検査で陰性
 ・過去3ヵ月以内の抗体検査で陽性
  (ただし香港政府が認める機関によるもので、8月中旬には香港空港内に検査施設を
   稼働させるとのこと)

◎ 中国本土からの入境について
中国国内の中高リスク地域、あるいはマカオに滞在歴がない旅行者は隔離が免除されるが、到着前に陰性証明を提示し、香港滞在中も数回の検査を受けることが求められる。上限は1日2,000人。

■ 入国(入境)・外出制限
◎ 入国制限
ワクチン完全接種者のみ入境可能。
A、B、Cと各国をランク付けしており、それぞれ入境要件が異なる。
* A (高リスク)
 米国、フランス、オランダ、ブラジル、インド、ネパール、パキスタン、マレーシ
ア、
 フィリピン、南アフリカ共和国、アイルランド、インドネシア。
* B (中リスク)
 日本、カナダ、ドイツ、英国、韓国、オーストラリアなど。
* C (低リスク)
 ニュージーランド。

◎ 日本からの入国制限
* ワクチン完全接種者
 14日間の強制検疫+7日間の自己観察にて入境可能。
* ワクチン完全接種者、かつ抗体検査「陽性」結果の場合
 7日間の強制検疫+7日間の自己観察にて入境可能
* ワクチン非接種者
 入境不可

◎ ワクチン接種・計画状況
* 利用予定のワクチンは下記の2種類。個人が選択可能。
 上海復星医薬(華)&ビオンテック(独)
 シノバック・バイオテック(華)
* 9月20日現在、1回目接種者が65%を越えた。
 政府は接種センターの設置期間を9月末から12月末へと延長。 (29ヵ所から21ヵ所に減)


■ 規制・宣言・外出制限
4名以上の公共の場での集まりの禁止。 (〜2021年9月29日まで)
※職場、婚礼、葬儀などは除く

以上、ご注意ください。

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転写・複製を禁じます。すべての著作権は、OTOAまたは情報提供者に帰属します。
弊会では、当サイトの掲載情報に関するお問合せ・ご質問、又、個人的なご質問やご相談は一切受け付け ておりません。あらかじめご了承下さい。


【メールニュース】メールニュースの詳細・ご登録はこちら

旅行業界で働いている皆様へ
OTOAでは、旅行業界で働いている皆様に「メールニュース」の配信を行っております。(無料)

【OTOA mini】OTOA miniの詳細はこちら

海外旅行の頼れる味方を片手に スマートフォン専用サイト
国内最大級の海外安全情報サイトをスマートフォンからご利用できます
OTOA mini QRコードスマートフォンでQRコードを読み取って「OTOA mini」へアクセス!

【OTOAモバイル】OTOAモバイルの詳細はこちら

携帯からもOTOAにアクセス!
OTOAサイトの豊富な情報がいつでもどこでも見られます。
OTOAモバイル QRコード携帯電話(フィーチャーフォン)でQRコードを読み取るか、URLを送信してアクセスしてください!

海外への渡航の際は、こちらもあわせてご確認を。

外務省提供
観光庁提供
厚生労働省 検疫所情報
国土交通省航空局 提供
  • 機内持込・お預け手荷物における危険物について」