---

【都市別安全情報(トラベルサポート)】- アフリカ

モーリシャス [ Republic of Mauritius ]

モーリシャスの国旗

国別基本情報

●地域

アフリカ

●正式国名

モーリシャス共和国
Republic of Mauritius

●言語

英語(公用語)、フランス語、クレオール語

●通貨

モーリシャス・ルピー

●日本との時差

−5時間

●ビザ情報

◆新型コロナウィルス感染症に関わる入国規制状況◆
2022年7月1日以降、ワクチン接種の有無にかかわらず、モーリシャス入国に際してのPCR検査陰性証明書の提示および到着後の抗原検査は不要になりました。
引き続き、オンラインのAll in One Formへの登録と、機内で配布される入国カード(Disembarkation Card)の提出が必要です。
詳細および最新情報は、大使館等にて必ずご確認ください。
=======================

観光目的等で90日以内の滞在であればビザ不要。
ただし、1年間(1〜12月)に観光目的の滞在は合計180日まで、商用目的の滞在は合計120日まで。
パスポートの有効残存期間は入国時に6ヵ月以上必要。
出国用の航空券、ホテルの予約確認書、十分な滞在費(1日あたりUS$100以上)が必要。

※上記情報は、予告無しに変更される場合がございます。詳細につきましては、出発前に大使館等の最寄の機関にてご確認ください。

■在東京モーリシャス共和国名誉領事館(査証業務は行わない)
住所:〒143-6556 東京都大田区平和島6-1-1 三菱食品株式会社内
電話:03-3767-1130

■在オーストラリア モーリシャス共和国大使館(兼轄)
Embassy of the Republic of Mauritius to Japan

住所:2 Beale Crescent, Deakin, ACT, 2600, Australia
電話:+61-2-6281-1203

●祝祭日

■2022年の祝祭日
◎印は日付固定、他は毎年日付が変わる移動祝祭日です。

1月01日(土)〜02日(日) ◎新年の休日
1月18日(火) タイプ−サム・カヴァデ(インド系タミール祭)
2月01日(火) ◎奴隷解放の日
2月01日(火) 旧正月
3月01日(火) マハ・シヴァラトリ(ヒンドゥ祭)
3月12日(土) ◎独立記念日
4月02日(土) ウーガディ(テレグ新年祭)
5月01日(日) ◎レイバーデー
5月03日(火)頃 ラマダン明け大祭(※)
8月15日(月) ◎聖母被昇天祭
9月01日(木) ガネーシャ祭
10月24日(月) ディワリー(光の祭典)
11月02日(水) ◎インド植民入植の日
12月25日(日) ◎クリスマス

※ラマダン明け大祭の日付は直前に決定されます。

●国際電話国番号

230

予防注射情報

●必要な予防注射
入国に際し、必要な予防接種はありません。

別の国・都市の情報を見る

国名・都市名から探す
  • エリアを選択すると国が選択できます

  • 国を選択すると都市が選択できます


モーリシャス

都市別の情報を表示する

下のプルダウンから都市を選択してください

都市を選択

電圧・プラグの形

●電圧

230ボルト、50ヘルツ

●プラグの形

タイプ BFタイプBFタイプ CタイプC