---

【都市別安全情報(トラベルサポート)】- オセアニア/ポリネシア

オーストラリア [ Commonwealth of Australia ]

オーストラリアの国旗

国別渡航先速報

オーストラリア / 「夏時間」(デイライト・セービング)終了のお知らせ

掲載日時:2016年03月16日

情報提供:株式会社トランスオービット

現在、オーストラリアの以下の5州にて採用されている「夏時間」(デイライト・セービング)が、2016年4月03日(日)の午前 03:00をもって終了いたします。
(同日の午前 03:00が02:00になります)

■ 夏時間が採用されている州、及び夏時間終了後の日本との時差
 オーストラリア首都特別地域 (ACT: キャンベラ) --- 時差: +1時間
 ニューサウスウエールズ州 (NSW: シドニーなど) --- 時差: +1時間
 ヴィクトリア州 (VIC: メルボルンなど) --- 時差: +1時間
 南オーストラリア州 (SA: アデレードなど) --- 時差: +30分
 タスマニア州 (TAS) --- 時差: +1時間

州を越える旅行者は注意が必要です。なお、
 クイーンズランド州(QLD) --- 時差: +1時間
 ノーザンテリトリー(北部準州: NT) --- 時差: +30分
 西オーストラリア州(WA) --- 時差: −1時間
では夏時間は実施されておりませんので、時間を変更する必要はありません。

この時期、オーストラリアにご旅行をご予定の方は、時差をお間違え無いよう、くれぐれもご注意ください。
該当地域にご滞在の方は、4月02日(土)の就寝前に、時計の針を1時間戻しておやすみください。
(例: 23:00就寝の場合、時計の針を22:00にして寝る)