---

【都市別安全情報(トラベルサポート)】- オセアニア/ポリネシア

オーストラリア [ Commonwealth of Australia ]

オーストラリアの国旗

国別渡航先速報

オーストラリア / 10月03日より「夏時間」開始

掲載日時:2010年09月30日

情報提供:株式会社アイディツアーズ サウスパシフィック

オーストラリアでは、2010年10月03日(日) 午前 02:00より、以下の5州において「デイライト・セービング」(夏時間)がスタートいたします。
これに伴い夏時間を採用している5州では、現地時刻がこれまでより1時間進みます。
当日、これらの州にご滞在の方は、前夜就寝前に時計を1時間進められる事をお勧めいたします。

■ 夏時間が採用されている州
 オーストラリア首都特別地域 (ACT)
 ニューサウスウエールズ州 (NSW)
 ヴィクトリア州 (VIC)
 南オーストラリア州 (SA)
 タスマニア州 (TAS)

※夏時間開始日時:
 2010年10月03日(日)の午前2時が1時間進み、午前3時となります。

※夏時間終了日時: 2011年4月03日(日) 午前3時

■ 夏時間を採用していない州
 クイーンズランド州 (QLD)
 北部準州 (NT)
 西オーストラリア州 (WA)

※これらの州では、時差に変更はありません。

この時期、オーストラリアにご旅行をご予定の方は、時差をお間違え無い様、くれぐれもご注意ください。


★ 参考
 オーストラリアには、以下の3つの時間帯があります。
 州ごとの時間帯と日本との時差(夏時間採用期間の時差)をあわせてお知らせいたします。

* 東海岸標準時間 (EST)
 オーストラリア首都特別地域 (ACT) --- 1時間 (2時間)
 ニューサウスウエールズ州 (NSW) --- 1時間 (2時間)
 ヴィクトリア州 (VIC) --- 1時間 (2時間)
 タスマニア州 (TAS) --- 1時間 (2時間)
 クイーンズランド州 (QLD) --- 1時間 (1時間)

* 中央標準時間 (CST) / 東海岸標準時間から30分遅れ
 南オーストラリア州 (SA) --- 30分 (1時間30分)
 北部準州 (NT) --- 30分 (30分)

* 西海岸標準時間 (WST) / 東海岸標準時間から2時間遅れ
 西オーストラリア州 (WA) --- マイナス1時間 (マイナス 1時間)